2005年03月12日

LOVERS

ジャンル : アクション
製作年 : 2004年
製作国 : 中国
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督・脚本 : チャン・イーモウ

出演 :
金城武
アンディ・ラウ
チャン・ツィイー

exclamation&question あらすじ

唐の大中13年、凡庸な皇帝と政治の腐敗から各地に叛乱勢力が台頭。
その最大勢力「飛刀門」討伐の命を受けた県の捕吏・劉は、前頭目の娘と目される盲目の踊り子・小妹を捕える。
口を割らない小妹に対し、劉は同僚の捕吏で武芸の達人である金とともに、ある計略を謀る。
それは身分を偽った金が小妹を救い出し、その信頼を得て飛刀門の拠点に潜入するというものだった。
目論見通り、小妹は金との逃避行を開始。劉も金と密通しながら2人の後を追う。
だが3人の行く手には、それぞれの思惑と愛憎が絡む宿命の物語が待ち構えていた…。


晴れ 感想

想像していたよりも、本格的できれいな映画でした。
内容的には、日本の時代劇みたいなノリだったような気がする。

んでも、金城武がカッコいかったね(笑)
「ダース」のCMでは間が抜けた感じのキャラだったけど、全く別人のようですw

う〜ん、しかし 男のくせに未練がましいのはいかんねえ〜
人の恋路を邪魔するやつとかさ。
人が幸せになるのを邪魔しても、自分は幸せになれないでしょ。
そんなんやから振られるんや(笑)

「本当の愛」って、愛する人の幸せを願うことだよねぇ。


[ 観た日: 2005年3月6日 レンタルDVDにて ] 
posted by ゆうみん at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | [ ら ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぜか観るチャンスはたくさんあったのに
観れなかった映画です。

ゆうみんさん的にはよい評価なのですねー。
レンタルしてみよっかなぁー。
Posted by はな at 2005年03月14日 01:34
ん〜でも、はなさん好みではないような気がしますよ(笑)
Posted by ゆうみん at 2005年03月14日 15:01
はじめまして、こんばんわ。
天塩のゆうみんさんのとこから飛んできました。
LOVERSは(中国映画は)、キャラクターが何を考えているのかよく分からないのですが、・・単なる想像力不足?・・・
ひたすら盲目の踊り子・小妹の美しいアクションに、そして壮大な映像美に、おぉっ〜♪っと、見惚れてましたヨ。
Posted by うめぴ at 2006年02月25日 21:54
◆ うめぴさん

あっ、レスが遅くなってしまました〜(汗)
ごめんなさい<( _ _ )>

確かに、何を考えてるのかは全然判りませんでしたね(笑)
おっしゃるように、中国映画だからなのかも?

でもほんと、きれいな映画でしたよね〜
私の中では、総合的にみると けっこう評価高めの作品です(笑)  
Posted by ゆうみん at 2006年05月14日 03:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。